CANON

0.すべて

バリアングル液晶が採用されたEOS60Dのご紹介

CANON EOS 60Dのご紹介です。EOS二桁機ではじめてバリアングル液晶が採用されたカメラです。このころから一般層にも一眼レフカメラが普及し見直されたカメラです。後続機はさらに進化していきますがEOS 60Dも十分に高性能なカメラです。
0.すべて

CANONの小型最軽量一眼レフ EOS KISS X7

一眼レフは欲しいけれど大きくて重いのは嫌だなと思う方へCANON EOS KISS X7をおすすめします。小さくて軽く扱いやすくてもイメージセンサーはAPS-Cサイズですので撮れる写真はすばらしいです。価格が安めなのもいいところです。
0.すべて

EOS 1D X 限界への挑戦のご紹介

みなさんEOS 1D X(1D系)のカメラをご存知ですか?量販店では見かけることはほとんどありません。とても高額でむずかしい写真も撮れるようなプロ用のカメラです。操作してみたら今までのカメラに対する不満はこのカメラにはありません。そのくらいすごい機種です。
0.すべて

CANON EOS 6D軽やかにフルサイズのご紹介

2012年末CANONから軽量のフルサイズ一眼レフが発売されました。機能は上位機種に比べると多くありませんが、高感度画像が良いこととオートフォーカスがEV-3というほとんど見えない暗さまで機能することで部分的にEOS 1DXをも超える騎手になりました。