0.すべて

0.すべて

フルサイズミラーレス一眼 EOS RP

一眼レフを生産しているのはCANON・NIKON・PENTAXだけになりました。その他のメーカーはミラーレス一眼に参入して色々な技術を磨いてきました。少し出遅れてCANONもミラーレス一眼に参入してフルサイズのカメラも発売されました。新しい一歩ですので楽しみですね。
0.すべて

小さくてコンパクトなパンケーキレンズ

パンケーキレンズは単焦点レンズで全長が短くとてもコンパクト。軽くてコンパクトなことはすばらしい利点で軽いカメラとパンケーキレンズでは疲れずにたくさん撮影できます。欠点はこのレンズばかり使ってしまい他のレンズを使わなくなることかもしれません。
0.すべて

SIGMAの単焦点レンズ50mm F1.4 EX DG HSM

最近のSIGMAは解像度に力を入れてすばらしいレンズが多いです。純正レンズよりも写りがよいレンズもあります。少し前のレンズになりますが、50mmF1.4EXDGHSMという単焦点レンズもとてもよいレンズでした。そんなレンズのご紹介です。
0.すべて

すごく暗い「カリブの海賊」の撮影

ディズニーランド開園初期からあるカリブの海賊の撮影です。とても暗くて撮影するには明るいレンズや高感度撮影ができるカメラが必要です。しかもここは液晶画面を使用してはならないアトラクションです。終了まで画像確認もできませんので何回か挑戦してみましょう。
0.すべて

予約なしで利用できるグランマサラのキッチン

ディズニーランドのクリッターカントリーにあるジャコウネズミのサラおばあちゃんのお店です。中はあたたかなランプが灯っています。ごはんやハンバーグが主体であたたかいお食事を食べることができます。とっても雰囲気がいいレストランですね。
0.すべて

撮影する高さによって構図を変えて撮影

カメラで撮影をしていると通常は立って撮影するため決まった高さで撮影しています。写真の表現の違いには露出の設定なども大切ですが、この撮影の高さもとても重要です。周りの人たちに影響が出ない程度に高さを変えて撮影してみることをおすすめしたいです。
0.すべて

携帯しても邪魔にならず役に立つミニ三脚

ミニ三脚の活用のおすすめです。写真撮影をしていてちょっと支えが欲しいということがあります。大型の三脚は持ち歩きや準備が大変ですのですぐ活用できるのはうれしいですね。簡単に持ち運びができて使用も時間がかからず簡単ですので常に携帯したくなるとおもいます。
0.すべて

魚眼ズームレンズと近接撮影

魚眼レンズは歪めて広く写すイメージですが、それだけではありません。近接撮影も得意で歪みを含めて楽しい写真を撮影できます。広角レンズと迷いますが、広く写る以外は別物だと思います。さらにズームができることで歪みだけにとらわれない写真が撮れそうです。
0.すべて

ウエスタンランド立ち見での「ベリー・ミニー・リミックス」

3回目のベリー・ミニー・リミックスのおはなしです。撮影ではキャラクターの行動パターンを知っておくことも大切です。小規模ですが6回停止するパレードです。1回あたりの停止時間も短く感じます。シャッターチャンスを逃さないようにしたいですね。
0.すべて

超望遠まで撮影できるFUJIFILM F900EXR

超望遠の撮影ができるF900EXRのご紹介です。望遠の撮影ができると写真撮影も楽しくなります。でも超望遠の撮影はとてもむずかしいです。画質劣化が少なくピントを合わせてぶれずに撮影する方法をご説明しています。