3.ディズニーランド

0.すべて

日差しを考慮したいクリスマスストーリーズ の撮影

冬のクリスマスのパレード クリスマスストーリーズは日が短いことで日差しによる露出の不安定さや夕方の暗さを考えて見たり撮影したりしたいです。撮影した場所やその時の露出など同時にご説明しています。日差しを知るために方角の調査も大切ですね。
0.すべて

50mmから500mmまでズームできる超望遠レンズのご紹介

SIGMAのAPO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMのご紹介です。超望遠レンズでありながら標準域の50mmまで使用できるレンズです。ズーム幅は10倍と大きいですがF8まで絞ることで写りがよくなります。キットレンズでは手に入らない500mmです。少し重いですが万能調望遠レンズです。
0.すべて

ミッキーのレインボールアウの撮影のご紹介

ショーレストランのポリネシアンテラスで行われているミッキーのレインボールアウのご紹介です。キャラクターからダンサーまでさまざまなアクションがあるショーです。席まで会いにきてくれるすてきなショーです。むずかしいですが撮影の方法もご紹介しています。
0.すべて

フィルムカメラでエレクトリカルパレード撮影

フィルムカメラでエレクトリカルパレードを撮影してみたいと思います。夜の撮影はむずかしくフィルムだとさらにむずかしいと思いがちですが、説明を見ながらならすぐにできるかもしれません。明るいレンズとフィルムカメラを手に入れることからはじめてみましょう。
0.すべて

MFを活用するホーンテッドマンションの撮影

みなさんホーンテッドマンションにはいったことがありますか?開園からあるアトラクションで基本的に内部のしくみなどが変わっていないとされる歴史あるアトラクションです。動くうえにとても暗いアトラクションですが上手に撮影できるおはなしをしてみたいと思います。
0.すべて

落とし物の対応とはやく見つける方法

みなさんパークで落とし物をした時はどうしますか?落とし物センターへ届け出をしますね。でもその前にすべきこととできることがあるんです。落とし物はしたくないですが落とした場合を考えて特徴があるものや名前が書いてあるといいですね。きっと戻ってきます。
0.すべて

ワンマンズドリームⅡの失敗しない段階的撮影

ステキなショーの撮影のおはなしです。暗いシーンもありキットレンズではむずかしい撮影になりそうです。高性能なレンズの導入やフラッシュの導入やキットレンズのままでも失敗しない撮影方法をご紹介します。すべてを成功させることはむずかしいですが成功率は上がると思います。
0.すべて

カメラで被写体を追う「流し撮り」

カメラは静止画ですが動きを表現することができます。シャッター速度を遅くすることで動きを出します。そのなかで被写体に合わせてカメラを動かし周囲を動かす表現の流し撮りのご紹介です。高度な技術ですが成功するとうれしくすばらしい写真が撮影できます。
0.すべて

ディズニーランドのシンボル「シンデレラ城」

ディズニーランドといえばシンデレラ城と思うかたは多いと思います。開園当初からずっとみなさんの記憶に残るシンデレラ城をご紹介していきます。ただ建ち続けているだけなのにこんなに幸せにしてくれるシンデレラ城をみていきたいと思います。
0.すべて

逆光のときに暗くなる理由と撮影方法

撮影時に正面から強い光の場合があります。逆光といいますが撮影すると真っ暗になってしまうことがあります。半オートモードのときにおこります。なぜ暗くなってしまうのか、それに対応する方法をご説明しています。理由と対策がわかれば簡単です。逆光撮影がんばりましょう。