0.すべて

撮影がむずかしいパーティ・グラ!

シアターオーリンズで行われるショー「レッツ・パーティグラ!」の撮影についてです。鑑賞席に段差が少なく前の人に隠れてしまうショーです。撮影は最前列や通路側でないとむづかしいですがなんとか撮影できたことを書いてみたいと思います。
0.すべて

「ベリー・ミニー・リミックス」プラザでの撮影

ベリー・ミニー・リミックスはとても人気が高くいい位置で見ることも準備が必要です。冬は日が短いこともあり、曇天の場合はさらに撮影がむずかしくなります。ISO感度をあげて撮影することが多くなります。夕方の曇天時のパレード撮影のおはなしです。
0.すべて

「ベリー・ミニー・リミックス」パレードと撮影

ベリー・ベリー・ミニーのイベントがはじまりました。パレードのベリー・ミニー・リミックスは小規模パレードですが停止が6回もあり日によりパターンが変わります。また同じ日でも停止位置によってダンスが変わります。ミニーが主役のパレードを楽しみましょう。
0.すべて

レンズが伸びるズームレンズと伸びないインナーズームレンズ

ズームレンズには全長が伸びるズームレンズとズームしてもレンズが伸びないレンズがあります。どちらもズームレンズですが、撮影をするうえではレンズの長さが変わらないほうが操作や撮影がしやすい利点があります。ズームレンズのおはなしをしてみたいと思います。
10.未分類

とっても小さなフィルムカメラEXA 1C

ドイツで作られたフィルムカメラにEXA1Cがあります。小さくてかわいいカメラですが撮影するために必要な機能はすべて備わっています。特殊なシャッター機構でとても楽しく撮影できます。みなさんもぜひみてください。
0.すべて

お正月ディズニーの楽しみと撮影について

1年が終わると新しい年のスタートです。ディズニーではお正月限定のパレードやデザートメニューなどが発売されます。今年はミッキーマウスの子年ですので期待できそうです。ニューイヤーズ・グリーティングの撮影のおはなしも書いてみました。新年を祝いましょう。
0.すべて

撮影を覚えると魅力あふれる135mmレンズ

135mmレンズのおはなしです。視野との差で写る範囲を見つけるのはむずかしいかもしれません。でも慣れると135mmレンズ1本でも撮影がとても楽しくなります。
0.すべて

フラッシュを必要とする時と発光の裏技

フラッシュを使用した撮影のおはなしです。明るいレンズや高感度撮影でフラッシュの必要がないと思いがちですが、フラッシュは必要です。フラッシュが必要な状況と使用するときのテクニックをご紹介してみたいと思います。
0.すべて

安くても高性能な旧型のタムロンの広角レンズ

TAMRONの旧型ですがA05という型の明るい広角レンズのご紹介です。17-35mm F/2.8-4は値段が安いのに写りがとてもよく軽いため今でも常用しているレンズです。広角レンズは大きくて重いイメージですがこのレンズは軽くてコンパクトです。
0.すべて

カメラに表示されている記号や数字のご紹介

カメラには多くのボタンやダイヤルがあります。それぞれの機能を記号で表すことが多いです。また前面にはメーカー名のほかレンズの近くに数字が記載されています。知らないままなのは残念ですので書いてあることを知ってみましょう。購入時の目安にもなります。